読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

Yota氏の阪神第8R「阪神ジャンプステークス」(障害GⅢ)予想

中央競馬 地方競馬

www.chunichi.co.jp

数年前までは存廃が語られる次元だったのが、話は全面リニューアルに。

「長期的」と広江町長は仰っていますが、言葉だけにしてもちょっと勇み足っぽい。新型ターフビジョンの導入でさえ、そんなお金はどこにあったんだと驚いたくらいなのです。そりゃあ、震度3で尽く倒壊しそうなあの厩舎地区は何とかした方がいいと思うし、お金があるなら幾らでも新しくしたい場所はあります。広江町長は、地方競馬を主催している自治体の首長では数少ない、競馬場の擁護派。それは有難いのですが、大事なのは見た目より中身。お洒落で、見るからに外装、内装に金かけてるなという飲食店が短期間で「貸店舗」と化したのは幾らでも見てきました。賞金、手当の増額を含めたレースの充実、同じ潰れかけでもどこぞの演芸場の再建には熱心な弁護士(私は落語には結構うるさいが、あの弁護士が関わっている限り、その演芸場に足を運ぶことは絶対にない)がまたぞろ地主たちを焚きつけることがないよう、地主たちへの配慮も怠らず、足元を固めてから地震対策を手始めに、施設を徐々に手直ししていけばいい。

 

折角だから今日のメインだった「東海クラウン」について。前走「くろゆり賞」を勝ち、重賞初制覇を成し遂げたサルバドールハクイが危なげなく快勝。マイルまでなら笠松では大将格と認めていいでしょう。「オータムカップ」とは間隔が狭く、また距離も1900メートルとこの馬には長いのでおそらくパスするでしょうが、11月24日の「笠松グランプリ」まではだいぶ間がある。10月14日の園田「姫山菊花賞」が1700メートルとちょっと長いけれど、当座の目標か?今回の「東海クラウン」や名古屋のオープンを使って地味に稼いでいくという手もあるのですが、できれば「姫山菊花賞」で力試しをしてもらいたい。2着メモリージルバは、寒い季節限定の馬だとこれまで思っていましたが、今年は暑い季節もそれなりに頑張った。秋以降は中間の動き等を見て、目に見える調子落ちがなければ抑えには必要か。本来はこれからの馬なのですが、夏に頑張ったツケが回ってくる虞もある。かつてはサルバドールハクイと互角だと評価していたホッコージョイフルはまともな位置取りすらできない。追ってもまるで反応なし。調子落ちが顕著で今後馬券では不要の存在でしょう。

 

明日は障害で重賞があります。阪神第8R、阪神ジャンプステークス。今回Yotaさんという方が予想を提供してくださいました。昨年の春秋障害王者・アップトゥデイトが登場。ただし今年は調整がうまくいっていないのか、中山GJは欠場、一番障害の難易度が低いといわれる新潟の新潟JS(JGⅢ)で1番人気で7着と大敗。新潟は障害がちょろい分、平地力のウェイトが高くなりますが、それでも昨年の絶対王者にあってはならない大敗。今回巻き返しなるか?

Yotaさんは今回初めてということで、他の方のように肖像を用意していない。というわけで色々ライブラリを漁った結果、

 

f:id:KAS_P:20160917002114p:plain

笑顔が実に爽やか

というわけ、Yotaさんの予想、参考にしてください。

 

カスPさんの所で間借りして予想させて頂くYotaという障害しか当たらない予想家ですw
障害が面白いのにスポットライトが中々当たらないのが悲しいですがたまにはみなさん買ってみてください。
私の予想が当たれば良いのですが・・・

阪神8R阪神ジャンプステークスについて
障害の重賞は6つの競馬場で行われていますが、
阪神の重賞コースはその中で2番目に短い重賞となっています。
その為か流れは速くなる事が多く、レコードの①ハロン平均は13.04とかなり速いタイムを記録しています。
中山GJだとレコードでも①ハロン平均は13.51で①ハロン毎に阪神とは約0.5秒も違う。
中山で強い馬と阪神で強い馬の適正が合わないのはしょうがないのかと思います。
たまに両方こなすスーパーホースもいますが・・・
人気のアップトゥデイトは中山適性が濃い馬だと見ます。
速い流れの小倉SJでも勝っていますが相手に恵まれた感じがあり、本質的にはスタミナがいる長距離で強さを見せるタイプ
前走の新潟はレコードが12.84と最も速い重賞で、前回の勝ちタイムも12.92。
その流れでは斤量差もありますし追走でいっぱいで惨敗してしまったかと見ました。
今回は新潟よりはマシとはいえ高速コース。前走の速い流れを経験してるので対応力は付いてきてると思いますが
この馬の適正レースではないかとみて評価を下げます。
そして人気のニホンピロバロンについて。
この馬は前走京都HJで大楽勝しましたが、長距離だけあって①ハロン平均は13.61でした。
ニホンピロ自体は中山の平場でとても速いタイムで勝っているのでスピード能力もありますが、
前走との流れの違いに戸惑うようなら隙も生まれるかなと。休み明けでもありますし少し調教過程も不安があるようですし
そんな中で私の本命はアロヒラニにします。
ローカルで実績があり固定障害のある東京では敗れましたが、
今回は固定障害の経験が2回目。事前に阪神競馬場で障害練習も積んでいるようですし飛越も問題無くこなしてくれる事を期待します。
また、このレースは阪神コース改修後9回行われていますが、勝ち馬の前走全てが新潟か小倉でした。
これは新潟・小倉の速い流れを前走で経験してる事がアドバンテージになってるんじゃないかと考えます。
そういった点から本命はアロヒラニにします。
対抗は同じ新潟JSからの臨戦のゴールデンヒーローにします。
前走は3カ月近い休み明けで反応しきれず5着でしたがタイムはまぁまぁ。
叩き2戦目で上手く先行出来て上積みあれば肉薄出来ないかと期待します。
▲はニホンピロバロン。△にアップトゥデイト。穴にはミヤコデラックスで。
ミヤコデラックスは去年の3着馬。去年は相手に恵まれたとはいえ3着になるのだからコース適性はあるはず。
オーバーペースで粘った2年前の福島やレコードに近い流れだった京都JSで4着に粘った時の走りを見る限り
この馬は思っているよりポテンシャルもあるはず。
休み開けの方が走るタイプでもあり今年も大穴を開けないかなと
稚拙な文章ですが参考になれば・・・

◎2枠2番 アロヒラニ(石神)
○7枠9番 ゴールデンヒーロー(平沢)
▲5枠5番 ニホンピロバロン(高田)
△8枠11番 アップトゥデイト(林)
穴6枠6番 ミヤコデラックス(五十嵐)

◎○→◎○▲△→全ての3連単18点と
◎○→◎○▲△の馬単6点
6を軸に三連複2,5,9,11に流して6点
計30点で勝負します。

 

オマケ。モリアテ教授の阪神第6R新馬戦予想?

f:id:KAS_P:20160917003625p:plain

お前らさっさと

出てけよ!

BY ユンケルEU委員長

 

5枠9番 ライヘンバッハ

7枠13番 シャーロック

けど、モリアーティがおらんのがショック!(笑)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

MISSINGPARTS the TANTEI stories Complete