読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

日曜京都メイン「シンザン記念」予想

中央競馬

f:id:KAS_P:20170108010455j:plain

淀短距離S直後の

自称「フミノ応援団長」カピバラ

 

シンザン記念の予想を簡単に。

唐突ですが、今田中芳樹氏のファンタジー小説アルスラーン戦記」にハマっておりまして。ただ、荒川弘氏の漫画版やアニメは視ていない。「機動戦士ガンダムUC」も、福井晴敏氏の小説は読んだのですがアニメ版は通して視ていません。どうしても小説が漫画になったり映像化されたりすると、「ここが違う」とか「この筋書きは変えて欲しくなかった」といった不満が出てくる。特に「ガンダムUC」のアニメ版ではカイ・シデンダカールでローナン・マーセナスと面会する、私が小説版で最も好きな場面がカットされてしまい、代わりにカイは小説版にはない変な役回りになっていた。小説を漫画にして面白いと思ったのは「アルスラーン戦記」と同じ田中芳樹氏の代表作「銀河英雄伝説」の、道原かつみ氏による漫画版くらいですが、ちっとも先に進まないうちに、別の漫画家が同じ「銀河英雄伝説」の連載を始めてしまった。ちなみにアニメ版は評価が高いことは承知していますが、「アニメの大河ドラマ」といわれるだけあって、あまりに長いので視ていません。

どうして脱線してしまったかといえば、「ペルシアンナイト」という馬名を見て、咄嗟に「アルスラーン戦記」のパルス王国の騎士たちを思い浮かべたからです。現在一番人気に推されているのは、やはりアイビーS(2歳OP)でソウルスターリングに0.3秒差2着だったことが大きいか。ただ、その前後、勝った2つのレースがそれほど強調できるかとなると…?

 

◎4枠7番 アルアイン(シュミノー/2番人気  3.4倍)

〇3枠5番 ペルシアンナイト(デムーロ/1番人気 2.6倍)

▲5枠8番 トラスト(柴田大/3番人気 7.6倍)

△5枠9番 キョウヘイ(高倉/7番人気 17.3倍)

△6枠10番 マイスタイル(福永/6番人気 13.4倍)

△8枠15番 コウソクストレート(ルメール/5番人気 12.3倍)

×6枠11番 エテレインミノル(藤岡康/11番人気 64.2倍)

単勝人気、オッズは前日のもの)

 

同じコースの京都金杯のように先行争いが激しくなると踏んで、基本差すスタイルの馬を中心に。ペルシアンナイトで振っておきながら、アルアインを本命視したのは血統から。京都芝といえばディープインパクト。過去5年、勝ったディープ産駒は2頭で、ジェンティルドンナミッキーアイル。ともに大出世を果たしている。明日もしかしたら雨で馬場が重くなるかもしれず、ディープ産駒にとっては歓迎材料ではないけれど、前走の千両賞(2歳500万)は重馬場で勝っているのを頼りに本命指名。

差し馬中心の中で唯一先行馬で印を打ったのがトラスト。朝日杯FS(5着)は充分に見せ場を作った。脚質から本命には推しづらいのですが、朝日杯FSでも色々なところで穴馬に推され、キャリアでは一番だと思います、あと、鞍上が柴田大知京都金杯は彼が乗るマイネルハニーを本命にしたが残れず撃沈。ここで消すと逆に残りそうで恐い。「殺し馬券」の意味も込めて。

前走アルアインから0.2秒差2着のキョウヘイ、未勝利脱出したばかりなれど、出脚が悪いのか?一貫して後方からの競馬で確実に脚を伸ばしてくるエテレインミノル、キャリア2戦ながら重馬場の1800メートル戦の前走、秀逸な時計で勝ったマイスタイルの3頭を穴馬候補に。

迷ったのはコウソクストレート。大外枠は厳しいし、1400メートルまで実績がないのも不安ですが、ヴィクトワールピサ産駒。雨が降って馬場が重くなったときが恐い。鞍上も鞍上だけに抑えておきます。

 

買い目は7を軸に三連複5、8、9、10、11、15に流して15点。

 

f:id:KAS_P:20160918025505p:plain

久しぶりのモリアテ教授の予想

本日、中山11Rセンチュリオン(2番人気・170円)、京都11Rラインスピリット(9番人気・770円)の複勝を仕留めました。

フェアリーS

調教絶好15

調教不調9、13、14

◎1枠1番 コーラルプリンセス(横山典/3番人気 6.9倍)

勝負馬券は【単:複=1:3】で

シンザン記念

調教絶好14

調教不調4、11、13

◎◎4枠7番 アルアイン

勝負馬券は馬連7-2、5、14、15