粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

日曜阪神メイン「大阪杯」(GⅠ)予想

f:id:KAS_P:20170402032053p:plain

今年からGⅠに昇格したにもかかわらず、初っ端からフルゲートにならなかった大阪杯の予想を。

やはり目玉は昨年度最優秀馬キタサンブラック。今回マルターズアポジー、ロードヴァンドールという逃げ馬がいて、特に前者は間違いなくハナを主張するでしょう。一見ハイペースになりそうですが、マルターズアポジーは前走小倉大賞典こそハイペースで逃げ切ったものの、基本はスロー逃げ。何よりキタサンブラックというのは不思議な馬で、この馬が走ると自然とスローペースとなる。つまり、レースの中心がこの馬になってしまうのです。マルターズアポジーが先頭を走り、2番手辺りでマイペースを保って走りたいところ。やはり鍵になるのはマルターズアポジーで、飛ばすかスローかで全然レースが変わってくる。キタサンブラックは昨年3200メートルの天皇賞春や2400メートルのジャパンカップ、2500メートルの有馬記念と比較的長丁場を走ってきた。マルターズアポジー小倉大賞典と同じように飛ばした場合に、キタサンブラックがこれまでのように自分の競馬ができるかどうか?この馬、ハイペースならハイペースでそれなりに順応できるのですが、今年初戦であることと2000メートルという距離が死角になるかも?…母父サクラバクシンオーなのですが。

 

<カスPの予想。単勝人気とオッズは前日のもの>

◎5枠7番 サトノクラウン(デムーロ/3番人気 4.5倍)

〇4枠5番 キタサンブラック(武豊/1番人気 2.4倍)

▲8枠13番 ヤマカツエース(池添/4番人気 10.1倍)

△7枠12番 アンビシャス(福永/5番人気 13.0倍)

△1枠1番 ミッキーロケット(和田/6番人気 13.6倍)

×7枠11番 マルターズアポジー(武士沢/7番人気 22.4倍)

 

「サトノ」の冠名は過度に期待すると裏切られるのがデフォなのですが、デムーロ阪神芝2000メートルを得意としていることに注目。内回りで直線が短く、坂が2つ。癖のあるコースだけに騎手の力量は大きいと思います。

ヤマカツエース金鯱賞を連覇。有馬記念サトノダイヤモンドから0.3秒差4着。天皇賞秋の惨敗に目を瞑ればここでも勝負になりそうで、一度は本命にも考えたのですが、どういうわけだか阪神に良績がない。あと使い詰め気味なのが些か気になり、評価を落としました。追い切りの動きから疲れは感じさせなかったのですが…。

アンビシャスはGⅡだった昨年の勝ち馬。ミッキーロケットは神戸新聞杯ではサトノダイヤモンドとタイム差なし2着。古馬になってから、日経新春杯では、後に日経賞を勝ったシャケトラに勝利。どちらも音無厩舎で、前走人気を裏切って4着に敗れていますが、実力的にはここで上位争いをするだけの力はあると思います。

ローカルとはいえ重賞2勝のマルターズアポジーは武士沢がどう乗るか?腹を括って飛ばして逃げ、キタサンブラックが追いかずマイペースを決め込めば、有力馬は皆キタサンブラックに注意を向け、ノーマークとなる。そうなればあとは2000メートル粘り切れるかどうかになる。阪神は初めてですが、坂のある中山で結果を出している。

 

買い目は7を軸に三連複1、5、11、12、13に流して10点。

馬連13-1、5、7、11、12で計15点。

 

<逆神の権兵衛の予想>

中距離GⅠの主役級が揃う大一番。伏兵馬の台頭も期待したいが有力馬が実力を見せ付けるレースも見てみたい。これまで比較的平穏な決着が多いレースでしたが、今回はさて…

 

◎4枠5番 キタサンブラック

 先行脚質で展開に左右され難いのが強み。ダービー以外全て3着内の堅実さを買う。

〇5枠7番 サトノクラウン

ここ2走が以前と別馬のような強さ。日本のGⅠでは実績無いが先行粘り込みに警戒。

▲8枠14番 マカヒキ(ルメール/2番人気 4.1倍)

 前走不満も洋行帰り休明けなら及第点。大敗は凱旋門賞のみと当然反撃に期待。

△8枠13番 ヤマカツエース

金鯱賞連覇に有馬記念4着と地力強化歴然。前が競るなら展開利見込め逆転も。

×3枠4番 ステファノス(川田/8番人気 25.6倍)

 前走案外も昨秋GⅠを2戦して共に3着と通用の余地有。先行激化が条件も差し注意。

×4枠6番 サクラアンプルール(横山典/9番人気 55.8倍)

初の重賞挑戦で2着と力示した前走。相手強化は確かも横山だけに奇策が怖い。

 

馬券は

3連複フォーメーション 

1頭目 5、7、14

2頭目 5、7、14

3頭目 4、6、13

の9点と、5、7、14の3連単ボックス6点の計15点で参ります。

 

f:id:KAS_P:20170402030656p:plain

<モリアテ教授の予想>

松田大作の制裁も、そろそろ決まるのですかね。きっと、藤田伸二は【激おこぷんぷん丸】だと思います。

高松宮記念】での【カスPと権兵衛】のダブル的中おめでとうございます。これは、きっと、絶対、JRAとの【忖度】があったのではないかと思われます(笑)

 

大阪杯
調教絶好 1・5・14
◎1枠1番 ミッキーロケット

勝負馬券は【1・12・14】馬連BOX。

 

 

「忖度」は間違いなく

今年の流行語大賞候補ですな