粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

日曜東京メイン「ヴィクトリアマイル」(牝馬GⅠ)予想

f:id:KAS_P:20170514012742p:plain

 

私は芸人には疎いので、ガリガリガリクソンとやらを全然知らないのですが、「ガリクソン容疑者」とニュースの見出しで出たりすると、昔の巨人の外国人ピッチャーが犯罪を犯したのか?と勘違いする人も多いのでは?往年の巨人の助っ人外国人クロマティは、漫画「魁!クロマティ高校」にクレームをつけたらしいのですが、「クロマティ高校」よりよっぽどタチが悪いような…。

 

ヴィクトリアマイルの予想を。

実力差がはっきり分かれているのですが、東京芝マイルとなると、はっきり適性あると言い切れる馬がいない。東京自体特別得意としている馬もおらず、有力馬の中には中距離で走ってきた馬も多くいる。あと今日の雨がどう影響するか。東京の芝コースは排水性が良く、日曜日に天気が回復すれば、馬場の良し悪しはあまり気にしなくてもよいのでは。

 

<カスPの予想。単勝人気とオッズは前日のもの>

◎6枠11番 ミッキークイーン(浜中/1番人気 2.3倍)

〇1枠2番 スマートレイアー(武豊/4番人気 8.3倍)

▲7枠14番 レッツゴードンキ(岩田/2番人気 7.0倍)

△4枠7番 ルージュバック(戸崎/3番人気 7.8倍)

△2枠3番 ジュールポレール(幸/7番人気 14.8倍)

△6枠12番 ウキヨノカゼ(吉田隼/8番人気 33.1倍)

 

昨年2着馬で以降の実績からしてもミッキークイーン本命で妥当でしょうか。先週のNHKマイルC、外の馬場が比較的良好で、勝ち馬はそこを選んで走り、最後も伸びて後続を振り切ったということもある。11番枠も好都合かも。それは14番枠のレッツゴードンキにもいえる。マイルGⅠといえば桜花賞を勝っていますが、あのときは逃げ。今は追い込み脚質。先週は追い込み勢が総不発。これがどう出るかでしょう。

昨年4着のスマートレイアーにも注目したいのですが、問題は昨年のように阪神牝馬Sを経ず、2月の京都記念(2200メートル・2着)から3カ月空けていること。ただ追い切りの動きは良く、先行してもそこそこの末脚を繰り出せるので、先週を思えば先行抜け出しでそのまま押し切れるかも。

ルージュバックは昨年5着。近走はレースがレースとはいえ冴えない成績。1600メートルが得意とも思えませんが、牡馬相手に重賞2連勝もした。半信半疑ですが地力は侮れない。

勢いでいえば昇級初戦の阪神牝馬S3着ジュールポレール。懸念は東京も左回りも未経験ということ。そこがどう出るか。兄はマイルCS勝ち馬サダムパテック

ウキヨノカゼは前走福島牝馬S勝ち馬なのですが、コース形態が全然違うせいもあるのか、同レースの成績とこのレースはあまり直結しない。とはいえ東京は2勝している。末脚はいいものを持っているので、無難なスタートで道中10番手くらいに位置取れて、なおかつそこから鋭い末脚を繰り出せたら。

 

買い目は11を軸に三連複2、3、7、12、14に流して10点。

それから、3レース連続で1番人気に裏切られているので、抑えとして

馬連2-3、7、11、12、14で計15点。

 

<逆神の権兵衛の予想>

出走馬の戦績見ると、有力馬がそれなりに能力抜けてる印象も、馬場状態考慮すると鵜呑みに出来るかどうか微妙。しかも有力馬同士の組み合わせだとオッズ的に厳しい場合も想定する必要がありそうで・・・
 
近走稍重で結果出し、ダートも問題無い点で重馬場OKと判断。自在脚質もあり本命で。
重馬場の前走で完勝。昨年2着と距離合うし敢て逆らう材料なし。
 
クイーンズリングスマートレイアーあたりは重馬場に懸念あり、アドマイヤリード、ジュールポレール等は能力がどうか?と考え、オッズ考慮すると多点張りするよりは最近多用している買い方の
ワイド 11-14
の1点で参ります。1点張りで3倍超のオッズならチキンとは言われますまいかと。

 

f:id:KAS_P:20170402030656p:plain

<モリアテ教授の予想>

オリックスの貯金もなくなりました。
そろそろ借金地獄に突入しそうな雰囲気です。

(でもドベゴンズよりはずっとマシ。シーズン終了後は朱元璋顔負けの粛清の嵐吹き荒れるに違いない―カスP談)

【ヴイクトリアマイル】
調教絶好 14
調教不調 10・15・16・17
◎4枠7番 ルージュバック

勝負馬券は【7・8・11・14】馬連BOX。