粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

日曜東京メイン「天皇賞秋」(GⅠ)予想

f:id:KAS_P:20171029014603p:plain

― 将来の抱負をお願いします。

そうですね。とりあえずT石を叩き出して

日曜版東スポ1面のレギュラーをモノに

したいですね。

―具体的な数字の目標はありますか?

10万馬券を年に3本は出したいですね。

―ライバルのカスPについては、

どう思ってますでしょうか?

カスP?新種のゴキブリの名前ですかそれは。

 

今年の天皇賞秋は役者が揃いました。中心は勿論キタサンブラックですが、宝塚記念で大敗。このまさかの大敗を引きずっているか、それとも立て直しているか。少しでも引きずっているようなら、同馬を王座から叩き落すだけの馬が揃っている。ダービーでは惨敗していますが、昨年のジャパンカップは強い勝ち方を見せただけに、天皇賞秋は初めてですが東京コースは問題ないかと。ただ、2000メートルという距離で足元を掬われることはあるかも。大阪杯を勝ってはいますが、GⅠというには些か物足りないメンバーだった。あとは道悪。父ブラックタイド、母父サクラバクシンオーともに多少の馬場悪化は苦にしない血統なのですが…。

最も道悪を得意とするのはサトノクラウン宝塚記念勝ち馬ですが、そこから4か月の休み明け。鉄砲駆けする馬なのですが、どうも追い切りの評価はいまひとつ。あと

 

<カスPの予想。単勝人気とオッズは前日のもの>

◎7枠13番 グレーターロンドン(田辺/6番人気 14.2倍)

〇4枠7番 キタサンブラック(武豊/1番人気 3.1倍)

▲1枠2番 サトノクラウン(デムーロ/2番人気 4.8倍)

△7枠14番 サトノアラジン(川田/5番人気 12.7倍)

△3枠5番 ヤマカツエース(池添/8番人気 19.2倍)

×1枠1番 サクラアンプルール(蛯名/12番人気 45.2倍)

 

GⅠはおろか重賞勝ちすらないグレーターロンドンに託します。5連勝の末安田記念4着。重馬場でディープインパクト産駒特有の切れ味を殺がれる虞はありますが、母系は重馬場適性あり。このレース、ディープ産駒が多いせいか馬場悪化を歓迎する陣営は少なく、グレーターロンドン陣営も馬場悪化は歓迎していないようですが、どうせどこも重馬場を嫌がるなら、中間の動きが良く、東京とは(4.0.1.1)と相性抜群のこの馬を本命に。外差しがきく馬場なら。隣の枠に入ったサトノアラジンも同じ。姉にラキシスという重馬場を得意としたGⅠホースがいますが、アラジン自身は京王杯スプリングCで1番人気9着。あと、グレーターロンドン、サトノアラジンともに毎日王冠組。毎日王冠とこのレースは相性が良く、毎年必ず1頭は上位に食い込んでくる(昨年、一昨年は3着以内に2頭)。

あとは札幌記念組のヤマカツエース、サクラアンプール。ここ数年はあまり札幌記念とこのレースは結び付かなかったのですが、かつては相性の良いレースでした。サクラアンプールは重馬場は歓迎しないものの枠は一番欲しかった最内枠。ヤマカツエースも内枠の方がいい。ただ、東京コースはあまり相性がいいとはいえない。金鯱賞を連覇しているように、左回りは苦にしていないようですが。

 

買い目は13を軸に三連複1、2、5、7、14に流して10点。

 

<逆神の権兵衛の予想>

GⅠ馬8頭他上位拮抗の豪華メンバーというだけでも難解なのに、今週またしても雨予報。福岡のドーム球場なら関係ないが、予想をする上では非常にメンドクサイのは確か。馬場状態は先週ほどは悪くなるまいとは思いますが・・・

◎4枠7番 キタサンブラック
稍重の前走の惨敗気になるが能力は最上位。ペース判断上手い武豊の先行は脅威。
〇1枠2番 サトノクラウン
前走キタサン破ったのは稍重馬場。2走前良馬場での負け考えればまさに恵みの雨か。

3番手評価以降も差は無く相手選びは難しい。馬券はいっそ「ワイド2-7」一点張りとも考えましたが、いくらなんでもあんまりなので、

3連複2頭軸流し
軸 2、7
相手3、4、5、9、12、14、15、18
の計8点で参ります。馬券よりも、土日の福岡ドームで筒香の一発が目の前で見られるかどうか(←え?)に興味が行っております。

 

f:id:KAS_P:20171029025303p:plain

<オマケ。モリアテ教授の予想>

調教超絶好 4・9
調教絶好 14
調教不調 17
◎2枠4番 リアルスティール(シュミノー/3番人気 7.5倍)

勝負馬券は【4-2・7・9・13・14】馬連5点