粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

「権兵衛サンタ2018」逆神の権兵衛予想披露

f:id:KAS_P:20181223043952j:plain

このゲーム、面白かったけれど後半は戦闘のパワーバランスが半ば崩壊しかけていたような…あと後半やたらと裸のねーちゃんがモンスターとして出てきた。原画はファミコン版初代ウィザードリィから日本版のシリーズで多くのモンスターデザインを担当してきた、有名なイラストレーター・末弥純氏だったのですが…当時欲求不満だったのか?

 

<逆神の権兵衛の予想>

オジュウチョウサンの参戦が話題になってますが、あくまで応援だけで。本命戦と見て、馬券は絞っていきたいところ。


◎7枠14番 キセキ

近2走脅威の逃げ粘り。単騎逃げ見込め小回りコースになって更なる粘り強化期待。
○6枠12番 レイデオロ
今秋2走が強烈。中山コースへの不安も払拭しており上位争い当然の器。
▲2枠3番 モズカッチャン

勝ち味こそ遅いが堅実に上位争いしており、牝馬の好走多い有馬で混戦での浮上警戒。
△3枠5番 パフォーマプロミス
時計出やすい東京とはいえ前走上がり3F32.6秒は強烈。距離得意で一発狙う。

馬券は、
3、5、12、14
3連複ボックス各5P(計20P)で参ります。穴馬が一発嵌れば・・・

 

f:id:KAS_P:20181223050418p:plain

<カスライムの予想>

◎6枠12番 レイデオロ

〇5枠10番 ミッキースワロー

▲2枠3番 モズカッチャン

△1枠2番 クリンチャー

△4枠8番 ブラストワンピース

✖8枠16番 サクラアンプルール

単勝1.4倍のアップトゥデイトが最後の飛越でズッコケるというとんでもないどんでん返しで、馬は替わっても石神が中山大障害を三連覇。競馬は何があるかわからない。

レイデオロも絶対的な存在ではないと思います。秋になって好成績を出すようになりましたが、馬が変わったと捉えていいのか?ただ、キセキやシュヴァルグランサトノダイヤモンドジャパンカップの反動の懸念があり、オマケに前者2頭は不利である外枠に。その点レイデオロジャパンカップを回避したのが幸いした。

ミッキースワローとサクラアンプルールは中山と相性が良い。ミッキースワローはジャパンカップでは5着と掲示板に乗ったが反動が心配です。それでも中間は手加減せず意欲的な攻め。サクラは大外16番枠がネックですが、中間の様子から一変の期待も。

クリンチャーは京都記念レイデオロを降し、天皇賞春は3着。好調だった春とは対照的に秋の欧州遠征では結果を残せませんでしたが、それが尾を引いているかどうか?ある程度前で競馬ができ、内枠を引いたのは大きなアドバンテージ。

モズカッチャンは京都記念ではクリンチャーとタイム差なしの4着。牡馬相手の重賞でも好走していますが、GⅠではどうか?ただ、今年は例年ほど牡馬の層も厚くない。

ブラスワンピースはダービー、菊花賞で人気を背負いながら裏切った。それでも差は小さく、ここで名誉挽回なるか?有馬記念は昨年こそスワーヴリチャードが4着に甘んじましたが、3歳馬の健闘が目立つだけに。

買い目は三連複12を軸に2、3、8、10、16に流して10点。

それから三連単12→10→2、3、8、16で4点。

最後に2、3、8、10の馬連ボックスで6点。計20点。