粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

大井競馬「東京大賞典」(交流GⅠ)予想

f:id:KAS_P:20181229004844p:plain

金曜日の競馬の結果

中央中山「ホープフルステークス」…カスP 三連複1,130円的中(11点)

逆神の権兵衛 三連複1,130円的中(10点)

1着5番 サートゥルナーリア(1番人気)カス◎/権◎

2着8番 アドマイヤジャスタ(2番人気)カス△/権△

3着1番 ニシノデイジー(3番人気)カス〇/権〇

 

ホープフルSの回顧は後日にして、今年最後のカスP権兵衛馬券対決、大井競馬「東京大賞典」の予想を。2000メートル。第10R。16:30発走。

ゴールドドリームを中心に、2番手以降は中央勢で混戦といった様相。チャンピオンズカップ脚部不安で回避しましたが、一頓挫の影響はなさそう。ルヴァンスレーヴとの再戦があったら面白いのですが、それは来年のお楽しみといったところで、同世代のナンバー2、「JBCクラシック」2着のオメガパフュームが相手筆頭。

地方勢はサウンドトゥルーが最右翼ですが、前走まで中央の馬として各地の交流重賞を転戦してきた馬。船橋の馬といわれてもピンと来ない。近走衰えが見えはじめ、挽回なるかといったところ。面白いのはホッカイドウのスーパーステション。目下地元重賞6連勝中。南関では2戦してともに惨敗していますが、「報知オールスターカップ」は勝ち馬から5.2秒差の殿負けと、あまりに負け方が異常だし、「バレンタイン賞」も一頓挫の後。これが実力とは思えませんが、メンタル的に慣れないところは苦手なのか。水沢の「ダービーグランプリ」は勝っているのですが…。今回交流GⅠだけに中央勢も揃った。力試しといったところか。

<カスPの予想>

◎7枠13番 ゴールドドリーム(JRAルメール)

〇3枠5番 オメガパフューム(JRAデムーロ兄)

▲1枠2番 ケイティブレイブ(JRA・福永)

△6枠11番 クリソライト(JRA・戸崎)

△3枠6番 エイコーン(JRA・岩田)

✖2枠3番 スーパーステション(ホッカイドウ・阿部)

 

ケイティブレイブ

西日さえ気にしなければ。

 

買い目は5-13の2頭軸で三連複2、3、6、10に流して4点。

 

<逆神の権兵衛の予想>

帝王賞1、2着馬にジャパンダートダービー2着のオメガパフーム加えて3の様相も時計等からは他馬の割って入る余地あり。買い目としてはオッズを考慮しないとトリガミの危険が。


◎7枠13番 ゴールドドリーム
南部杯で不覚も相手が相手で仕方なし。帝王賞馬として同じコースの今回負けられない。
○1枠2番 ケイティブレイブ
今まで実績考えれば当然主力。大井コースの配置なら最後の直線西日も顔に当たらない。

その他現3歳世代No.2のダート馬3枠5番オメガパフューム、今秋上昇著しい3枠6番エイコーン、地方移籍も末脚健在の4枠7番サウンドトゥルー、時計的には一発ありうる北海道の2枠3番スーパーステション、大井の2枠4番モジアナフレイバーあたりが相手候補も、3連複2-5-13あたりではトリガミ必至となると、

ワイド2-13

の1点で参ります。つまらなかろうが儲かったら勝ち、と考えてこの買い目で。(外れれば恥も倍増の感も。)

 

f:id:KAS_P:20180502032347p:plain

ちなみに権兵衛さんは

中山大賞典、

アップトゥデイト

ルペールノエルの

ワイド1点買いで

豪快にハズしてますからねぇ。

(アップトゥデイト

飛越失敗で競走中止

ルペールノエルは7着)