粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

日曜中京メイン「チャンピオンズカップ」(GⅠ)予想

f:id:KAS_P:20191201024909p:plain

ネタがないときは番宣に限る。

今年もやります権兵衛サンタ!

 

というわけでもう12月。チャンピオンズCの予想を。

<カスPの予想。単勝人気とオッズは前日のもの>

◎2枠4番 インティ(武/3番人気 5.9倍)

〇3枠5番 クリソベリル(川田/1番人気 3.5倍)

▲3枠6番 オメガパフューム(デットーリ/4番人気 6.2倍)

△3枠3番 チュウワウィザード(ハムスター/5番人気 8.1倍)

△6枠11番 ゴールドドリーム(ルメール/2番人気 6.0倍)

△5枠9番 サトノティターン(ムーア/6番人気 19.3倍)

✖8枠16番 ヴェンジェンス(幸/10番人気 39.1倍)

 

本命は迷いましたが、今年のフェブラリーS勝ち馬インティに。このメンバー構成だと、おそらくこの馬がハナに立ってレースを引っ張るでしょう。他に積極的に競りかけようという馬も見当たらない。武がペースを作れば残る可能性は高い。このレース、毎年前を行く馬が1頭は残る。

クリソベリルはデビュー5連勝ですが、今回は相手が違う。真価が問われる場でしょう。JBC1、2着馬も魅力的なのですが、川田、デットーリ、ハムスター3人揃って土曜日の結果は散々。特にデットーリとハムスターは1番人気をこれでもかというくらい沈めまくっている。一方武豊は好調。不調だった3人が土曜日に厄払いを済ませ、打ってかわって日曜日は好調という可能性もありますが、インティという馬、先頭に立つのでわかりやすい。陣営も中途半端な競馬はしたくないと言っている。馬群の中に本命馬を探して直線来るかどうかハラハラするより、インティがどこまで粘るかのスリルを楽しみたい。

穴っぽいのはみやこSを勝ったヴェンジェンスみやこSの勝利自体はそれほど高く評価しませんが、馬群が嫌な馬らしく、大外はむしろ歓迎のクチ。直線から追い込むタイプで、武蔵野Sを勝ったワンダーリーデルも同じですが、最近おとなしい横山典よりも、空気を読まなさそうな幸の方に期待したい。左回りの適性を懸念されているようですが、中京は(0.1.1.0)。あまり気にしなくてもいいと思います。

買い目は4を軸に三連複3、5、6、9、11、16に流して15点。

 

<逆神の権兵衛の予想>

GⅠホース7頭に近走好調な上昇馬も多く豪華メンバーが揃う。それだけに展開次第でどの馬にもチャンスがありそうな難解な一戦。見所としては無敗の3歳馬クリソベリルが古馬強豪勢に対してどこまでやれるか?というところか。

◎3枠5番 クリソベリル
前走ロンドンタウン千切っており力量足りる。中央重賞初出走不安も未知の魅力を取る。
○2枠3番 チュウワウィザード
今年5戦全て連対の手堅さ魅力。乗り替りどうかも普通に回ってくれば馬券になる。
▲3枠6番 オメガパフューム
チュウワと勝ったり負けたりと能力ある。成績上は地方向きもデットーリならの期待で。
△6枠11番 ゴールドドリーム
南部杯の負け不満もそれでも3着と安定性抜群。伸び代は兎も角衰えは無くまだやれる。
×4枠8番 ウェスタールンド(スミヨン/8番人気 21.3倍)
×8枠16番 ヴェンジェンス
前走みやこSで強烈な差脚示した2頭。インティら居て前が速くなりそうで展開向くか?

馬券は
軸 5
相手 3、6、8、11、16の3連複1頭軸流し計10点で参ります。無理やり買い目を絞ってみたものの嫌な予感しかしない…

 

f:id:KAS_P:20191013024951p:plain

サトノティターンの500万は、ある意味伝説ですな。


調教超絶好 11
調教絶好 5
調教不調 10・12・14
◎2枠3番 チュウワウィザード

勝負馬券は【3→4・5・6・9・11・16】3連複流し。