粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

「笠松グランプリ」レース前後の写真

f:id:KAS_P:20191210011608p:plain

俺様は決して

聖人君子じゃねえし、

大事なカネ

賭けてるわけだから

敢えて言わせてもらう。

f:id:KAS_P:20191210012303j:plain

地獄に落ちろ田辺!

 

日曜日の競馬の結果

日曜阪神阪神ジュベナイルフィリーズ」…カスP ハズレ/逆神の権兵衛 ハズレ

モリアテ教授 ハズレ

あまりに腹立つので着順は割愛。

 

そう思うときもあるわけです。というか今回ばかりは憤る権利が俺にはあるはず。この田辺、期待しているときは空気に徹し、どうでもいいときに勇躍突っ込んで来る、人間不信にさせてくれるジョッキー。ジョッキーなんて皆そうなのですが。福永祐一とか福永祐一とか、あと福永祐一とか。

 

さて、「笠松グランプリ」…のレース回顧はさすがに時間が経ち過ぎたので、写真だけでも。

1着 12番ケイマ(1番人気)

2着 5番アドマイヤムテキ(2番人気)

3着 10番ウインハピネス(8番人気)

期待していた兵庫勢がまったく見せ場なし。意外と言っては失礼ながら2、3、4着(ストーミーワンダー)は名古屋、笠松笠松と東海公営勢。ただウインハピネスは既に大井の宗形厩舎に移籍しています。

f:id:KAS_P:20191210014619j:plain

f:id:KAS_P:20191210014634j:plain

f:id:KAS_P:20191210020218j:plain

実は毎年「笠松グランプリ」のファンファーレは生演奏。この生演奏、実は結構上手い。南関のGⅠよりもよっぽど聴けると思うのですが。

f:id:KAS_P:20191210023150j:plain

f:id:KAS_P:20191210020536j:plain

f:id:KAS_P:20191210020741j:plain

f:id:KAS_P:20191210020756j:plain

勝ったケイマの口取り写真なのですが、実は馬が全然落ち着いてくれず、永森と別府師の周りをぐるぐる周回するというちょっと変わった口取り撮影になりました(権兵衛氏にいわせると結構あるらしい)。パドックでも落ち着きがなかったのですが、レースになるとしっかり集中してくれる。これで地方移籍後7連勝。前走名古屋の「ゴールド争覇」も「笠松グランプリ」も全国交流。ともに南関勢は一線級が来たわけではないので、これをもって全国レベルとは言えませんが、少なくてもマイルまでなら西日本最強でしょう。

f:id:KAS_P:20191210021758j:plain

f:id:KAS_P:20191210021815j:plain

永森大智。インタビューの全文はリンク先にありますが、最後の「地方競馬全員が一緒になって頑張っているので」という言葉が心憎い。ただ…現実は足を引っ張っている競馬場がひとつ。本来ならラブバレットが四連覇ならなかった昨年のリベンジに挑むはずだった。権兵衛氏も、警備を外部に委託すればこんなことにはならないはずと言っていたのですが…。

www.kasamatsu-keiba.com