粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

「権兵衛サンタ2019」挑戦者予想披露その1

f:id:KAS_P:20191222024203j:plain

1枠1番 スカーレットカラー 84.2

岩田康誠栗東高橋亮厩舎 牝4歳 55キロ
1枠2番 スワーヴリチャード 18.6
オイゲン・マーフィーズゴースト栗東庄野靖志厩舎 牡5歳 57キロ
2枠3番 エタリオウ 70.3
横山典弘栗東友道康夫厩舎 牡4歳 57キロ
2枠4番 スティッフェリオ 103.0
丸山元気栗東音無秀孝厩舎 牡5歳 57キロ
3枠5番 フィエールマン 14.4
池添謙一美浦手塚貴久厩舎 牡4歳 57キロ
3枠6番 リスグラシュー 7.7
ダミアン・レーン/栗東矢作芳人厩舎 牝5歳 55キロ
4枠7番 ワールドプレミア 11.4
武豊栗東友道康夫厩舎 牡3歳 55キロ
4枠8番 レイデオロ 22.2
三浦皇成美浦藤澤和雄厩舎 牡5歳 57キロ
5枠9番 アーモンドアイ 1.7
クリストフ・ルメール美浦国枝栄厩舎 牝4歳 55キロ
5枠10番 サートゥルナーリア 7.7
クリストフ・スミヨン栗東角居勝彦厩舎 牡3歳 55キロ
6枠11番 キセキ 25.6
ライアン・ムーア栗東角居勝彦厩舎 牡5歳 57キロ
6枠12番 クロコスミア 143.0
藤岡佑介栗東西浦勝一厩舎 牝6歳 55キロ
7枠13番 アルアイン 114.0
松山弘平栗東池江泰寿厩舎 牡5歳 57キロ
7枠14番 ヴェロックス 25.8
川田将雅栗東中内田充正厩舎 牡3歳 55キロ
8枠15番 アエロリット 84.2
津村明秀美浦菊沢隆徳厩舎 牝5歳 55キロ
8枠16番 シュヴァルグラン 98.2
福永”ハムスター”祐一/栗東友道康夫厩舎 牡7歳 57キロ

(単勝オッズは前日のもの)

 

順番は予想投稿順。敬称略。

わふわふ

本命◎7枠14番 ヴェロックス  

対抗○5枠9番 アーモンドアイ  

単穴▲4枠7番 ワールドプレミア  

抑え△3枠6番 リスグラシュー    

✕1枠2番 スワーヴリチャード  

未冠ながら期待を担うヴェロックスを本命とし、女帝アーモンドアイ、菊花賞馬ワールドプレミアの人気上位馬が次点。鞍上が魅力のリスグラシューを抑えに、前走のダメージが懸念のスワーヴリチャードは評価を下げて。  

5P 3連単 14-9-7  

5P 3連複 7-9-14  

5P 馬連  6-14  

5P 馬連  2-14

 

アトモスP

◎4枠7番 ワールドプレミア

○5枠9番 アーモンドアイ

▲5枠10番 サートゥルナーリア

△3枠6番 リスグラシュー

△7枠14番 ヴェロックス

ここはワールドプレミアを本命に。菊花賞馬が相性のいいレース。武豊の手腕にも期待したい。 女帝アーモンドアイは実力だけ見れば抜けた存在だが、熱発明けもあり全幅の信頼は置きづらい。 サートゥルナーリアは中山でG1を2勝。得意のコースで巻き返しなるか。 男勝りの女傑リスグラシューも上位争いできる実力はあるはず。 ヴェロックスは勝ちきれないが大崩れもしないタイプ。2着なら。

買い目は、

単勝 7 8P

馬連流し【7 - 6,9,10,14】各3P でいきます。

 

sajiten

なんかもう有馬記念の季節なんですね…あっという間だなぁ。ご無沙汰しております。いつも楽しく閲覧しております… さて有馬記念、歴代最強と言われておりますアーモンドアイで仕方なさそうです。ルメールもサートゥルナーリアやフィエールマンよりもアーモンドアイを選んでますし。 一点だけ、どこかで見たんですが、ミスタープロスペクター系は有馬記念勝った事がないそうなのでアーモンドアイも当てはまるかも知れません。

◎3枠6番 リスグラシュー

○5枠9番 アーモンドアイ

▲1枠2番 スワーヴリチャード

三連複一点買い20点でお願いいたします❗ 良いお年を❗

 

みの吉

実は今年は、このブログでしか競馬のことを追えていませんでした。 そのため、「現四歳の世代は強い」というシンプルな根拠で、以下のような予想としました。

◎5枠9番 アーモンドアイ

◯3枠5番 フィエールマン

▲1枠1番 スカーレットカラー

△2枠3番 エタリオウ

枠連1-5に19ポイント、あとはウィザードリィの経験値稼ぎでお世話になった、マーフィーズゴーストとウィルオウィスプの青に因んで、枠連1-4に1ポイントでよろしくお願いいたします。

 

ひまじん

今年も参加させて頂きます。管理人さん、みなさんよろしくお願いします。

◎5枠 9番  アーモンドアイ

やはり不動の軸。でも1着ではない気がします。 2年連続シルクレーシングが馬主とりますかね? と言うことですが、3着は外さないでしょう。

○ ▲ △ × は横一線と思いますので、アーモンドアイを軸に三連複のフォーメーションでいきます。 9-2.4.5.8-2.4.5.8

2 スワーヴリチャード 4 スティッフェリオ 5 フイェールマン 8 レイデオロ 計6点 各3P 18P

知る人はあまりいないと思いますが、 火曜日19時からのトラメロ の荻野可鈴氏の予想から。理由は競馬初心者なので、まずはアーモンドアイが強いらしいと武豊は知ってるのでワールドプレミア、レイデオロは夢みるアドレセンスのメンバー小林れい氏が病気休養の時に、ライヴをしなくてはならなかった時期があったそうで、その時の事を思いだし、「小林れいでオロオロでレイデオロ」と言うことのようです。

9-7-8 アーモンドアイ、ワールドプレミア、レイデオロの三連複 2P 計20点でお願いします。

メリークリスマス! みなさんに幸あれ! では失礼します。

 

寝ても覚めても

◎5枠9番 アーモンドアイ

現役最強馬。出すからには勝ちに来るはずで、負けたらしょうがない。

○3枠6番 リスグラシュー

コックスプレートは強い勝ち方。器用さではアーモンドアイよりも上か。

▲1枠2番 スワーヴリチャード

ジャパンカップまではスピード決着に泣いていた。今の馬場なら。

△3枠5番 フィエールマン

凱旋門賞は参考外。日本ではタフな方で、今の中山の長距離なら。

×5枠10番 サートゥルナーリア

ペースが落ち着けば。今の馬場は合いそう。

×6枠11番 キセキ

ロンシャンは馬場が合わなかった。自分の形に持ち込めれば。

三連単9-2,5,6,10,11-2,5,6,10,11  各1P

 

みつひで

◎5枠9番  アーモンドアイ

問答無用。

〇3枠6番 リスグラシュー

アーモンドアイを負かすとすればこの馬だが、有馬記念牝馬ワンツーで決着するのか?

▲6枠11番 キセキ

昨年のように飛ばして行ければ。

△4枠7番 ワールドプレミア

未完の大器に未知の魅力。

×2枠4番  スティッフェリオ

荒れるとすればこの馬。 以下、スワーヴR、サートゥルナーリア、フィエールマン。

馬券は 馬連 9-11 4P 7-9 8P 4-9 1P

三連複 4-6ー9 1P

三連単 フォーメーション 9→6→11、2、10、5 各1P

三連単 9→6→7 2P の20ポイントでお願いします。 

 

だいゆ

今年も負けた、勝った、負けた、負けた、負けたの一年ですた。有馬記念を当てて気持ち良く終わりたいものです。 予想は

◎5枠9番  アーモンドアイ

やはり現役最強馬でしょう。普通にいけば頭かな。

○5枠10番  サートゥルナーリア

今年は良くも悪くもこの馬でした。皐月賞で外して買って外れ、ダービーも外したら大万馬券的中と世話にもなりました。天皇賞の負けは二走ボケとみます。逆転あるかも。 ▲3枠5番 フィエールマン

グランプリ男が乗るんですよ、嵌まれば頭も。

△3枠 6番  リスグラシュー

1枠2番 スワーヴリチャード

4枠7番ワールドプレミア

三連単 5 9 10 BOX(各1P 計6P)

9←→10→3,5,6,7,14(各1P 計10P)

10→5→7,6(各1P 計2P)

9→5→7,6(各1P 計2P)

当てて良い年末を迎えたいな