粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

「ライデンリーダー記念」当日の様子

12月30日の競馬の結果

笠松競馬「ライデンリーダー記念」…ハズレ

1着 5番ニュータウンガール(1番人気)◎

2着 10番ビックバレリーナ(3番人気)〇

3着 7番ボルドーブリュネ(9番人気)

勝ちタイム 1:39:8(不良)/昨年の勝ちタイム 1:42:0(エムエスクイーン・稍重)

コースレコード 1:38:4

 

1月1日の競馬の結果

名古屋競馬「新春ペガサスカップ」…ハズレ

1着 7番エムエスオープン(2番人気)〇

2着 5番インザフューチャー(1番人気)◎

3着 1番ユーセイシューター(7番人気)

勝ちタイム 1:45:6(重)/昨年の勝ちタイム 1:44:8(アンタエウス・良)

コースレコード 1:38:6

 

ライデンリーダー記念当日、柴山雄一騎手(笠松JRA)のトークショーがありました。

f:id:KAS_P:20200106031500j:plain

f:id:KAS_P:20200106031510j:plain

f:id:KAS_P:20200106031522j:plain

f:id:KAS_P:20200106031539j:plain

どこかのアンカツ同様、限りなくいい加減な予想でしたが、私が密かに期待していたキセキタイムを指名。理由は基本「なんとなく」でしたが、鞍上の森島に対するエールも含まれていました。柴山曰く、乗っている騎手を応援する気持ちで馬券を買うことが多く、大概は当たらないと。

よくわかる。わかります。私も同じです。

森島貴之←結局殿負け

渡邊竜也

水野翔

特に二番目、三番目は

買うと来ないし買わないと突っ込んで来る。


若騎手二人のおかげ?マックル倶楽部に女子メンバーが!?

 

f:id:KAS_P:20200106032322j:plain

それにしてもこの長谷川満氏、進行が上手い。柴山は決して饒舌ではなく、アンカツのように特別いじり易いキャラでもない。それでもトークを面白い方向へと導いて行く。

ただ、そんな長谷川氏をして容易にペースを握らせない強敵コンビがいました。今年の夏。

f:id:KAS_P:20190815031115j:plain

f:id:KAS_P:20190815030737j:plain

f:id:KAS_P:20200106034738j:plain

f:id:KAS_P:20200106034755j:plain

実はこのふたり、揃ってトークショーに出演したのは初めてらしい。確かに片方ひとりでも苦労すること必至の取扱い危険物なのに、ふたり揃えばもう止まらない暴走機関車。納得。

f:id:KAS_P:20200106035715j:plain

閑話休題。「ライデンリーダー記念」勝ち馬のニュータウンガールと鞍上向山牧。勝って順当な相手関係でしたが、この馬の強みは必ずしもハナで押し切らなくても好位追走から抜け出せること。その点、「新春ペガサスカップ」で中団追走から差し切ったエムエスオープンは勝ったこと以上に大きな収穫を得たし、逃げ切れなかったインザフューチャーは逃げ一辺倒の限界を露呈してしまいました。

f:id:KAS_P:20200106035913j:plain

f:id:KAS_P:20200106035923j:plain

プレゼンターの柴山から花束贈呈。