粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

権兵衛サンタ「逆神の権兵衛賞」発表

ご無沙汰しております。今年に入ってからまったく更新ができない状況が続いていました。それに間が空くとこれはこれで更新が億劫になる。キーを叩きはじめるとそれなりに文章が出てくるのですが、そこに至るまでが…。

更新が途絶えた理由のひとつに、今年に入ってから殆ど馬券を買っていないというのもあります。ここに予想を挙げた名古屋の「新春ペガサスカップ」と笠松「白銀争覇」しか馬券は買っておらず、しかもともにハズレ。中央は今年に入ってまったく買っていません。昨年の暮れはまったく当たらず、大晦日笠松「東海ゴールドカップ」もケンを決め込みました。ツキが回って来るのを待っているというのもあるのですが、そろそろ当たってくれるのでは、と観測気球を上げるつもりで予想した「白銀争覇」もてんで見当外れ。「冬眠」を延長して、1月29日の「川崎記念」まではこのままおとなしくしていようかと。

ただ、馬券は買わなくても中央や東海公営のレースは目を通しています。名古屋の「マイル争覇」はサムライドライブが強い勝ち方をしましたが、2着馬、3着馬は「名古屋記念」で結果を出せなかった馬。それが2週間足らずの間隔で出走し、同じ先行策で残ったのだから、勝ったサムライドライブも含めて展開に恵まれたと言えなくもない。サムライドライブは一時は好位からでもレースができると思ったのですが、やっぱりハナに立てないと脆いようで、前走(3着)、前々走(6着)ともに道中2番手だった。前々走「マイル争覇」の勝ち馬ケイマ(高知)のように、テンから速い馬がいると厳しい。それに、これは秋頃から感じていたのですが、かつては東海公営で猛威をふるっていた兵庫勢の不振が顕著。「マイル争覇」でも1番人気のエイシンデジタルが4着に沈んだ。

一方で競馬ビギナーだった頃の初心に帰るため、競馬のテキスト本を読み返しています。するとブログで使っている用語が、正しい使い方とずれていたりすることがわかったりする。例えば「根幹距離」という言葉、私は馬が走るのに最も適した距離として用いていたのですが、実際は1200、1600、2000、2400メートルのことを指す。この「根幹距離」のGⅠをどれだけ幅広く制するかが、種牡馬としての価値判断のひとつとなり、かつて松田国英師が一頭の馬による1600メートルのNHKマイルCと、2400メートルの日本ダービーの両制覇に熱を入れたのは、偉大な種牡馬を世に出すという、本来の調教師の枠を超えたところでも功績をあげたかったからです。実際両方を制したキングカメハメハは偉大な種牡馬になりました。

 

閑話休題

「権兵衛サンタ」の賞品はモリアテ教授の許に送ったのですが、アイマスの薄い本を2冊ほど混ぜたので、それで夫婦仲がこじれていなければよいかと…

f:id:KAS_P:20200119030029p:plain

 

昨年暮れの「権兵衛サンタ」の「逆神の権兵衛賞」は、

「本命(リスグラシュー)の

単勝勝負で行っていれば…の

sajiten様を指名します」

f:id:KAS_P:20200119023235j:plain

ちなみに真ん中にあるのは、

南蔵院(住職がジャンボ宝くじで1億円超を当てたことで有名)の金運お守り等
(ご利益があるかは個人の判断にお任せしますが、私も何回か参拝してます。)」

(権兵衛氏談)。

f:id:KAS_P:20200119023416j:plain

この怪しいクリーチャーは、笠松町とともに笠松競馬を主催する岐南町ゆるキャラ、確か名前はネギっちょだったと思う。

sajitenさんはトップページのメールアドレスに、賞品の送り先をお知らせください。

 

次にカスP賞は、アーモンドアイを切ってトリガミながらワイドを的中させた氷あんずさんというのは先に述べたのですが…

f:id:KAS_P:20200119024728j:plain

この同人誌(?)だけというのは如何せんあんまりだと思い直し、

f:id:KAS_P:20200119024851j:plain

f:id:KAS_P:20200119024915j:plain

イヤリングは一時期笠松に滞在騎乗していた大井の高橋昭平騎手の勝負服をデザインしたもの…って、佐藤友則の勝負服と似ているような気がしないでもない。

今回は権兵衛氏より頂いた賞品をsajitenさんと氷あんずさんに分け、それぞれに私からの賞品も加えました。

今年は春に、今月1月15日から再開した

姫路競馬場に行って参ります。

そこで「兵庫GT」の恨みをはらすべく吉村を思い切り罵倒する…もとい、グッズを調達するつもりですが、姫路競馬場グッズなんてあるのだろうか…?

 

昨年はまともにコメントの返信さえできず、今年も思い切り出遅れた次第。何とか先頭集団から振り落とされずついていき、直線失速せずにゴールを迎えたいと思います。競馬以外のネタも増やすつもりですが、興味のあるネタだけ読んで頂いて結構です。

それでは遅ればせながら、今年一年どうか宜しくお願いします。