粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

日曜東京メイン「フェブラリーS」(GⅠ)予想

f:id:KAS_P:20191222050945p:plain

2020年カスP権兵衛GⅠ予想対決

ついに開幕!

(川崎記念?ウチは競輪はやってませんので)

 

フェブラリーSの予想を。目玉は初ダートの根岸Sを勝ったモズアスコット。この馬に、2005年、ガーネットS(2008年まで存在していたダートGⅢ)でいきなりダート転向して圧勝、更に根岸Sで2着馬に1.1秒差つけてその勢いでフェブラリーSまで制したメイショウボーラーを重ねる人は少なくないのでは?今回12番枠と比較的外枠—最初に芝を走れる距離が少し長い—なうえ、昨年覇者インティこそいるものの、クリソベリル、ゴールドドリームといったトップクラスが不在。混戦模様の今年はチャンスあるか?

 

<カスPの予想。単勝人気とオッズは前日のもの>

◎3枠5番 インティ(武/2番人気 3.6倍)

〇6枠12番 モズアスコット(ルメール/1番人気 2.9倍)

▲1枠2番 アルクトス(田辺/4番人気 8.0倍)

△3枠6番 ミッキーワイルド(北村友/12番人気 34.5倍)

△4枠7番 ヴェンジェンス(幸/6番人気 19.7倍)

✖7枠14番 ミューチャリー(船橋・御神本/15番人気 95.5倍)

 

迷いましたが、前を行く馬がいないことから、武豊のインティが逃げるでしょう。逃げれば絶妙なペースを演出する武だけに、勝ちきれるかどうかはともかく、昨年チャンピオンズCのように馬券圏内に残ることは濃厚だと思います。

2018年安田記念を制したモズアスコットのダート重賞勝利は母系の血によるものか。ただ安田記念を勝って以降は成績が不安定で、勝ったのも安田記念以来。ダートに舞台が変わったことでかつてのような勢いを取り戻すかどうか?

プロキオンSを勝ったアルクトスは東京は(5.1.0.0)と素晴らしい成績。しかも勝った5レースのうち4勝は1600メートル。他の有力馬に較べると大舞台の場数は少ないものの、東京ではオープンやリステッドでの勝利もある。ここで一気にスターダムにのし上がることも。

ミッキーワイルドは東京は(3.2.1.1)。プロキオンSでは前掲アルクトスに0.1秒差2着。主に1400メートルで使われていますが、1600メートルは2戦して1勝2着1回、ともに東京。前走の大敗で人気を落としていたら、鞍上もデムーロからこの馬で結果を出している北村友に戻っただけに馬券的にも妙味ある。

ヴェンジェンス東海Sで2キロ軽かったとはいえインティに先着(2着)。インパクトは欠けるものの、近走は安定している。GⅠとはいえチャンピオンズC(7着)より相手は少し薄くなった。3着なら。

穴馬指名はミューチャリー。「ジャパンダートダービー」でクリソベリルから0.6秒差3着。芝のセントライト記念は12着とはいえそれほどひどい負け方ではなく、むしろ芝のレースにしてはそこそこ頑張った方なのでは?「川崎記念」は2100メートルでちょっと前過ぎたかも。マイルで好位につけられたなら。あと南関馬だとどうしても芝スタートで躓かないか気にはなりますが、そこはセントライト記念の経験が活きれば。

 

買い目は5を軸に三連複2、6、7、12、14に流して10点。

 

<逆神の権兵衛の予想>

クリソベリル、オメガパフュームが抜けているものの、現在のダート馬の一線級が揃った興味深い一戦。地方勢も現勢力の中で強力な布陣を敷いてきたものの、やはり馬券は中央実績を重視して買い目を決めるのが常道だし妥当のように思います。


◎3枠5番 インティ
前走控えての競馬で3着確保したのは大きい。マイペースで行ければ自ずと結果出る筈。
〇6枠12番 モズアスコット
前走根岸Sからダート適正は相当。インティ居る以上ペース上がり展開向く。距離OK。
▲4枠7番 ヴェンジェンス
スローのチャンピオンズS除けば堅実。これもインティ作るペースで笑う組。軽視禁物。
△5枠10番 ノンコノユメ(大井・真島/5番人気 19.3倍)
大井移籍後復調確か。2年前の覇者でコース適正当然ある。久々の中央への対応次第。
×1枠2番 アルクトス
前走初GⅠの南部杯でいきなり好走。休み明けむしろ良いがマイルのHペースどうか?

馬券は、 
2、5、7、10、12
の3連複ボックス(計10点)で参ります。久しぶりに今週土曜のJRA3場メインを3連複で買ってみたところ、3場とも押さえのワイドは当たっているので、多分2頭は入ると思いますが…(結局それだとハズレだが)

 

f:id:KAS_P:20191013024951p:plain

<結局最後はコイツが笑うのか?モリアテ教授の予想>

調教絶好12、16

調教不調8

◎1枠2番 アルクトス

勝負馬券は2-3、5、7、9、12 三連複軸一頭流し。