粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

名古屋競馬「東海クイーンカップ」予想

土曜日の競馬の結果

中央中山「中山グランドジャンプ」…カスP 三連複1,470円的中(10点)

逆神の権兵衛 三連複1,470円的中(4点)

1着 6番オジュウチョウサン(1番人気)カス◎ 権〇

2着 11番メイショウダッサイ(3番人気)カス▲ 権×

3着 5番ブライトクォーツ(4番人気)カス△ 権×

 

f:id:KAS_P:20200420232700j:plain

(写真提供・ロボだっち氏)

 

日曜日の競馬の結果

中央中山「皐月賞」…カスP ハズレ/逆神の権兵衛 ハズレ

1着 1番コントレイル(1番人気)カス▲ 

2着 7番サリオス(3番人気)カス△ 権▲

3着 16番ガリアクローク(8番人気)カス×

 

f:id:KAS_P:20200420233101p:plain

カス:しょうがねぇ…

たまには潔くやよいさんの説教部屋へ

自首するとしようか。

権兵衛:そういや先週の桜花賞のとき、

何の説教もなかったような…ん?

f:id:KAS_P:20200420233257j:plain

中山グランドジャンプでは昨年の中山大障害覇者で2番人気だったシングンマイケルが落馬競走中止、死亡。死因は心臓麻痺とも。オジュウチョウサン不在の中山大障害を制したときは高市圭二調教師の管理で、高市師にとっては初のGⅠ制覇となったのですが、結果それが最後のGⅠ制覇にもなってしまい、翌2月17日、病気で死去。大江原哲師の管理となっていましたが、高市師の死後僅か2か月のことでした。

 

名古屋競馬「東海クイーンカップ」の予想を。「グランダムジャパン」3歳シーズン対象レース。1800メートル。第11R。16:25発走。

これといった馬のいない微妙なメンバー構成。その中でも光るのが、「梅桜賞」、「スプリングS」で今年のクラシック最有力候補・ニュータウンガールとそれほど遜色ない戦いぶりを見せた(4着、2着)ジェネラルエリア。鞍上は加藤聡一。同じ東海の若手で今回カナグランプリ騎乗の渡邊が現在手のつけられない状態だけに、加藤もここで存在感を示しておきたいところ。

 

◎5枠5番 ジェネラルエリア(加藤聡)

○5枠6番 キクノウイング(兵庫・岡部)

▲7枠8番 クロワ(丸山)

△7枠9番 ポピュラーソング(船橋・佐藤)

△8枠11番 ビックバレリーナ(大畑)

×2枠2番 カナグランプリ(渡邊)

 

1800メートルという距離にも実績あるジェネラルエリアはここで負けたら立つ瀬がない。

対抗は押される形で兵庫のキクノウイングか。道中はジェネラルエリアより前にいるはずなので、番手抜け出しでジェネラルエリアの追撃をかわせたなら。

クロワは未知数ですが、重賞でも、相手が揃ったというほどのメンバー構成ではないし、勢いで上位に食い込めるか。1800メートルという距離をこなせたなら。

ポピュラーソング、ビックバレリーナはアテにしづらいところもありますが、この相手なら上位入線できないと。前者は浦和「ユングフラウ賞」で3着だったのだから素質は秘めている。後者は昨年暮れから年始にかけてはニュータウンガールに肉薄していた。今は完全に突き放された格好ですが、メンバーが緩いとはいえ笠松「新緑賞」で3着に入線できたのだから、ここでもいけるはず。

穴馬候補はカナグランプリ。不振にはフケの影響があるらしいですが、見方を替えればフケさえ治まっていれば大駆けもあり得る。

 

買い目は三連単5、6→5、6→2、8、9、11で8点。