粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

日曜東京メイン「東京優駿(日本ダービー)」予想

f:id:KAS_P:20200531043053j:plain

窮屈な世の中ですが

たとえ無観客でも

ダービーのときくらい

ゴージャスに行きましょう。

 

f:id:KAS_P:20200531043140j:plain

ダービーの予想を。

<カスPの予想>

◎3枠5番 コントレイル(福永/1番人気 1.5倍)

〇6枠11番 ガロアクリーク(川田/10番人気 57.4倍)

▲7枠15番 サトノフラッグ(武/4番人気 13.8倍)

△6枠12番 サリオス(レーン/2番人気 4.7倍)

△5枠9番 ダーリントンホール(デムーロ/6番人気 30.4倍)

△2枠3番 ワーケア(ルメール/3番人気 12.8倍)

×5枠10番 コルテジア(松山/14番人気 96.5倍)

 

後日ブログに記しますが、先日オグリキャップと深く関わったある元競馬関係者の方にお会いしてきました。その方が今の乗れている中央の日本人騎手として名を挙げたのが福永と川田。無敗の4連勝で皐月賞を制し、単勝1.5倍に推されているコントレイルに福永、皐月賞3着馬ガロアクリークに川田。

ハムスター…もとい福永がダービーを2度も獲れるか?と思ってしまうのですが、むしろ既に1度獲れているからいけるのでは?と。ダービーの福永というと、あのテンパリようがハンパなかったキングヘイローでの醜態が、リアルタイムで観たわけでもないのに真っ先に頭に浮かぶのですが、1.5倍と圧倒的人気を背負っていたとしても無観客であることと、先述したように既に一度ダービーを勝っていることがプレッシャーから彼を開放してくれるのでは?先週エピファネイア産駒のデアリングタクトが無敗の牝馬2冠を達成しましたが、2013年のダービー、エピファネイアでの福永の騎乗は、負けても素晴らしいものがあった。ただし2015年、リアルスティールでの駄騎乗のときは、冗談抜きで殺意が湧きましたが。

以下6頭、捻りなく選びました。ガロアクリークが意外と人気薄なのは血統か?ただ、生産した笠松牧場は、2008年のNHKマイル、ダービーの変則二冠馬・ディープスカイで知られています。

元関係者の方が福永や川田より先に挙げたのは外国人騎手。ルメールデムーロ、そしてレーンの3名の騎乗馬をピックアップ。ただ、コントレイルの逆転候補と言われるサリオスは、距離的にどうかという懸念もあります。血統的には問題ないのですが、ハーツクライ産駒は意外とクラシックディスタンスは無難という程度で、得意というわけではない。

コルテジアは騎手から。コントレイルと同じノーズヒルズ生産でオーナーはコントレイルの前田晋二氏の兄・幸治氏。

 

買い目は5を軸に3、9、10、11、12、15に流して15点。トリガミの危険もありますが、一発狙いは目黒記念にして、ダービーは純粋に楽しみます。

 

<逆神の権兵衛の予想>

競馬会最高峰の一戦日本ダービー、と盛り上がりたいところですが、無敗の二冠馬誕生か?で盛り上がり穴党の出番は無さそうな事前の雰囲気。確かに皐月賞2着のサリオスと3着のガロアクリークが0.6秒差等勝負付けが済んだ印象の馬ばかり。逆転候補を探すのも難しそうで、3番手以降の比較は案外難しそうとなると…

◎3枠5番 コントレイル
〇6枠12番 サリオス

皐月賞1、2着馬だけ見て、二冠馬誕生なるか?を注目するのもありかも。

馬券は、 
5-12
の馬複1点で参ります。紛れがあるという向きは、押さえにワイド5-12も買っておく手もあるかもしれません。

 

f:id:KAS_P:20191013024951p:plain

<モリアテ教授の予想>

調教絶好 5・6・14
◎3枠5番 コントレイル

勝負馬券は
馬連・3連複【5ー3・6・11・12・15】軸一頭流し。

 

オマケ・目黒記念の予想

<カスPの予想>

◎8枠16番 オセアグレイト(ルメール/2番人気 6.7倍)

〇1枠2番 ノーブルマーズ(高倉/10番人気 19.3倍)

▲7枠13番 ウラヌスチャーム(松山/7番人気 12.4倍)

△7枠15番 バラックバリンカ(和田/13番人気 31.7倍)

×2枠3番 ポポカテペトル(北村友/16番人気 65.8倍)

買い目は2、3、13、15、16の三連複ボックスで10点。

 

<モリアテ教授の予想>

調教絶好 5・16・18
◎8枠16番 オセアグレイト

勝負馬券は
馬連&3連複【1・5・12・16・17】BOX。