粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

モリアテ教授の2020年プロ野球予想

f:id:KAS_P:20190717030708p:plain

我がオリックス・バファローズ

開幕2連敗しましたが

心配いりません!

よく言うじゃないですか

「肉を切らせて骨を断たれる」と。

 

<モリアテ教授のプロ野球予想>

セ・リーグ】  
1位 巨人
2位 DeNA   
3位 中日
4位 ヤクルト
5位 阪神
6位 広島

パ・リーグ
1位 ソフトバンク
2位 西武
3位 オリックス
4位 楽天
5位 ロッテ
6位 日本ハム

追伸

柳田
グラシアル
バレンティン
デスパイネ
権兵衛さんの喜ぶソフトバンクのヤバすぎる打線。

 

オマケ。カスPのユニコーンS予想。

◎8枠16番 カフェファラオ(レーン/2番人気 2.7倍)

〇1枠1番 デュードヴァン(デムーロ/3番人気 6.3倍)

▲7枠13番 タガノビューティー(和田/4番人気 10.6倍)

△3枠5番 レッチェバロック(ルメール/1番人気 2.5倍)

△5枠9番 メイショウベンガル(戸崎/7番人気 28.9倍)

×2枠3番 ラブリーエンジェル(菅原明/12番人気 88.1倍)

 

ジャパンダートダービー」の前哨戦として大事なレース。カフェファラオかデュードヴァンか、本命を迷いましたがデュードヴァンが最内でを捌ききれるかどうかというのもあり、同じ差し馬でも大外で揉まれるおそれのないカフェファラオを本命に。デュードヴァンは東京ダート1600メートル3戦3勝、芝のアーリントンカップで大敗しても走りが崩れず、青竜Sで勝利したのは魅力的ですが、カフェファラオも同じ東京ダート1600でリステッドのヒヤシンスSを勝っている。2戦のキャリアでもいけると踏みます。

タガノビューティーヒヤシンスSで2着、青竜S3着。朝日杯FS4着と芝でも走れる強みがあるのですが、典型的追い込み馬で、最後届かない。とはいえ勝った2戦目のプラタナス賞も含め、東京ダート1600メートルは崩れない。

レッチェバロックはデビューから2戦、ともに圧勝ですが1400メートル戦。同型が絡んで先行争いがもつれた場合に最後の1ハロンが壁になるかも。ただ、同型のオーロラテソーロが今回は控える競馬を試すそうなので、それが本当なら救いか。

メイショウベンガルはダート転向初戦が圧勝。相手が揃った今回が試金石。

ラブリーエンジェルは同じコースの前走追い込んで勝利。ローテ的に前走が6月7日と中2週、相手強化で陣営も強気ではないですが、前が崩れれば出番があるかも。

買い目は16を軸に三連複1、3、5、9、13に流して10点。