粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

京都大賞典の予想を簡単に。

f:id:KAS_P:20191013024951p:plain

モリアテ教授の挑戦状。

下のスポーツ新聞の記事から間違いを探せ!

f:id:KAS_P:20201011022855j:plain

ていうか、スマホからだと字が小さくてわからないかも。

明日は、単複。
ゲットしたら南部杯

京都大賞典
◎ステイフーリッシュ
単複 1:3 

毎日王冠
◎サトノインプレッサ
単複 1:3

 

カスPの京都新聞杯予想(単勝人気とオッズは前日のもの)

◎3枠6番 ステイフーリッシュ(藤岡佑/4番人気 8.0倍)

〇8枠15番 パフォーマプロミス(福永/5番人気 9.3倍)

▲5枠10番 アルバート(岩田/15番人気 99.7倍)

△2枠3番 シルヴァンシャー(北村友/8番人気 16.7倍)

△8枠17番 キングオブコージ(横山典/2番人気 5.0倍)

 

実績はあっても安定感の欠ける馬より、重賞でもそこそこやる安定感に注視しました。ステイフーリッシュは中1週なれど2走前の目黒記念以降、夏は休養を取っている。目黒記念はキングオブコージの0.2秒差3着でしたが、勝ち馬より斤量が3.5キロ重かったのが今回逆に1キロ軽い。つまり4.5キロ差がある。逆にキングオブコージは57キロの今回が試金石ですが、ハンデ54キロと恵まれていたとはいえGⅡで1番人気に応えて勝った馬。軽視はできません。大外枠ですが、このレース、外枠が結構絡んでくる。

あとは休み明けの馬が多いですがどの馬もしっかり乗り込まれているし、鉄砲駆けするタイプも多い。キセキやグローリーヴェイズが来たらそこまで。

三連複ボックスで3、6、10、15、17。計10点。