粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

日曜中京メイン「チャンピオンズカップ」(GⅠ)予想

f:id:KAS_P:20180503050736p:plain

カス:渡部建ネタでもやろうかと思ったのですが、

芸能人の私生活より安倍の桜を見る会の前夜祭とか

卵屋からカネもらった元農相の吉川某とかの方が問題ワケで

でもあんまり政治ネタやって小難しい奴だと思われても

アレだし昔作ったエロコラで逃げようかとも思ったけれど

それも安直だし……というわけで前振りのネタが出てきません。

 

権兵衛:そんなことより

いい加減当てろよ。

 

というわけでチャンピオンズカップの予想を。

<カスPの予想>

◎8枠15番 クリソベリル(川田/1番人気 1.6倍)

〇4枠7番 カフェファラオ(ルメール/2番人気 6.3倍)

▲4枠8番 サンライズノヴァ(松若/6番人気 16.4倍)

△1枠2番 ゴールドドリーム(和田/3番人気 9.4倍)

△6枠11番 チュウワウィザード(戸崎/5番人気 15.6倍)

×2枠4番 エアアルマス(松山/7番人気 29.3倍)

 

クリソベリルは追い切りに一抹の不安を残すも、それでも3着以内は外さないと思います。

対抗は3歳馬カフェファラオ。「ジャパンダートダービー」の惨敗から、脆いところもありそうですが、ルメールゴールドドリーム、チュウワウィザードを振って(?)選んだ馬。まだ底が見えていないのが魅力ですが、シリウスSは斤量54キロで、メンバーもそれほど強力ではなかった。ここが本当の試金石。

前走武蔵野Sを勝ったサンライズノヴァは一昨年は6着。主にマイルや1400メートルを使われていて、距離が課題。

2017年の覇者ゴールドドリームは、前走「南部杯」(岩手盛岡・交流GⅠ)6着は、時計勝負だったのがこたえたか。衰えは感じさせるものの昨年2着。乾いた馬場ならやれると思います。ただ、近走の成績の割にオッズは旨味がないような。

チュウワウィザードは安定していますが詰めが甘い。昨年も4着でした。3着だった前走、前々走は勝ち馬がともにクリソベリルだったから、このメンバー構成なら、当然ヒモには加えなければなりません。ただ、勝ち負けとなると、今の戸崎では…?

穴馬指名にエアアルマス。同じコースの東海Sを勝っている…と思ったら、今年の東海Sは京都。中京は今回が初めて。松山とは相性が悪いのですが(ジャパンカップもデアリングタクト連対なら当たっていたのに3着)、だからこそ半分殺し馬券で抑えておかないといけない。

買い目は15を軸に三連複2、4、7、8、11に流して計10点。

 

<逆神の権兵衛の予想>

日本で負けてない昨年覇者クリソベリルに対しJRAのコースで負けてない新鋭カフェファラオがどう挑むか。ただ上位と見る2頭も懸念材料があり、他の14頭も逆転の可能性がそれなりにあるだけに、本命戦か波乱の決着かの判断がまず必要か?
 
◎8枠15番クリソベリル
日本で無敗と実力抜けているが、問題は内枠有利のコースでの8枠。それでも3着以内は確実と思われるが。
○4枠 7番カフェファラオ 
前走シリウスSで古馬相手に快勝もやはり気になる2走前JDDの惨敗。ルメールだけにキッチリ実力引き出すと思いたい。
 
3番手以下はなかなか難題で、復調すれば怖い実績馬の2番ゴールドドリーム、13番インティ、距離どうかも実力は折り紙付きの12番モズアスコットなど、警戒が必要な馬は五指に余る。こうなると馬券は毎度のように徹底的に絞って
ワイド7-15
の1点で参ります。このレースも先週同様、本命決着と見ます。
 

f:id:KAS_P:20180506033325p:plain

<モリアテ教授の予想>

調教超絶好 4
調教絶好 2・15
◎4枠7番 カフェファラオ

勝負馬券は3連複軸1頭流し
【7→2・4・5・11・15】