粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

2020年「権兵衛サンタ」参加レギュレーション

このページは随時更新していきます。

f:id:KAS_P:20201223090102j:plain

今年の「権兵衛サンタ」は

事前エントリーはありません。

予想投稿そのものがエントリーになります。

 

また、今年はブログでの参加者予想披露は割愛させて頂きます。そのためコメント欄での予想コメントが投稿直後にそのまま表示されます。

予想レギュレーションは木曜日深夜にUPしますので、そのページにコメントをお願いします。

従って今回は予想提出締切は有馬記念当日(12月27日)午後1時となります。それ以降のコメントは反映されないように設定致します。

 

賞品は以下の通り。

A賞:オグリキャップコース

f:id:KAS_P:20201224030028j:plain

なかなか手に入らない清酒オグリキャップ。20歳以下でも飲まなければいいので…と思いましたが、店でお酒をを買う時は年齢確認があるので、20歳以上の方のみ対象ということで。もっともこの企画に参加する方々はおそらくオッサンばかりなのでしょうが。

 

B賞:スケキヨコース

f:id:KAS_P:20201224030253j:plain

What Is this?

 

f:id:KAS_P:20201224030407j:plain

f:id:KAS_P:20201224030826j:plain

まさかの佐清フィギュア!

f:id:KAS_P:20201224031712j:plain

f:id:KAS_P:20201224031726j:plain
別パーツであの名シーン(?)も再現。予約して新品で購入したので実はこの賞品が一番高かったりする。

 

C賞:ナガブチコース

f:id:KAS_P:20201224032922j:plain

f:id:KAS_P:20201224032954j:plain

長渕剛フィギュア。こちらも未開封新品。もっとも、昨年の賞品が繰り越しになったというのは秘密。ちなみに佐清も長渕もスケールは1/12くらい。

D賞:明智光秀コース

f:id:KAS_P:20201224033541j:plain

f:id:KAS_P:20201224042207j:plain

川口素生先生の書籍以外の明智光秀グッズは、光秀の故郷(らしい)岐阜県可児市大河ドラマ館で購入。何故ドアラが混じっているかというと……

f:id:KAS_P:20201224034208j:plain

ドラゴンズのピッチャー・勝野昌慶が可児市出身だから…って、明智光秀とドラゴンズがどう結びつくんだ?と。勝野は今年1軍で主に先発登板して13試合登板、4勝5敗。防御率3.88。年棒アップしたみたいだけど、柳同様6回もたずに崩れる印象があって、私的にはビミョー。

f:id:KAS_P:20201224042228j:plain

左の2冊の漫画本は12月のはじめに岐阜県富加町での桐野作人氏の本能寺の変についての講演会を聴きに行き、そのとき購入したもの。明智光秀や桐野氏とは関係ないのですが、織田信長の美濃攻略の際、激戦地となった加治田城(富加町)、堂洞城(富加町)、猿啄城(さるばみじょう・坂祝町)の攻防を描いたもの。富加町教育委員会が作ったのですが、これが結構よく出来ている。実は賞品用以外に以前、歴史作家でもあるshugoro氏に資料的にもしっかりしていると紹介され、坂祝町役場に行って購入しています。

 

他にも逆神の権兵衛賞、カスP賞を用意しております。