粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

大井競馬「東京大賞典」(交流GⅠ)予想

衝撃の結末を迎えた「権兵衛サンタ」の結果は次回にして、とりあえず「カスP権兵衛」のトリ、大井競馬「東京大賞典」の予想を。2000メートル。第10R。15:40発走。

 

f:id:KAS_P:20201229031559j:plain

東京大笑点

林家こん平師匠の冥福をお祈り致します。

 

<逆神の権兵衛の予想>

強豪が揃っていたチャンピオンズカップからの臨戦が無く、役者が少し落ちる印象は否めないが、それだけに多くの馬にチャンスがありそうな難解なレース。有力馬に人気が集中していて、利益を出すのは至難の業に感じますが、四の五の言っても仕方がないのでとっとと予想します。
 
◎4枠7番 オメガパフューム(JRAデムーロ)
昨年の優勝馬で前走同じコースのJBCクラシックで2着と実績断然。クリソベリル居ないのに負けるわけにはいくまい。
 
というところは仕方がないが、そうなるとオッズ上多点張りは不能。ところが2番手以降は実力拮抗で甲乙つけがたいから非常に困る。思い切って、前走それなりの好時計でJBCクラシック4着に入り、御神訓騎手が非常に不気味な馬
 
×8枠16番 ミューチャリー(船橋・御神本)
 
を馬券の相手に指名。(正直〇、▲、△を打ちたくなる馬はなし。)毎度のように一点張りで
 
ワイド7-16
 
で参ります。単勝7番、まして複勝7番の一点張りなどという『見る価値ナシ』の予想は、さすがに出せません。
 
<カスPの予想>
◎4枠7番 オメガパフューム
〇5枠9番 ウェスタールンド(JRA・藤岡佑)
▲8枠16番 ミューチャリー
△3枠5番 ダノンファラオ(JRA・川田)
△4枠8番 ノンコノユメ(大井・矢野)
△2枠3番 モジアナフレイバー(大井・繁田)
 
オメガパフュームが完全に抜けていますが、残りの中央勢が頼りない。一方でミューチャリー、ノンコノユメ、モジアナフレイバー等南関勢に強力な馬が。
問題はオメガパフューム、ダノンファラオの中間がしっくり来ない。本命はオメガパフュームですが、馬券はウェスタールンドを軸に馬単で流します。中央勢の中では一番安定している。浦和記念は3着でしたが、勝ったダノンファラオとタイム差なし。ダノンファラオは同じ舞台である「ジャパンダートダービー」(3歳交流GⅠ)を勝ってはいるものの、成績にムラがあり、やはり同じ舞台の「JBCクラシック」(交流GⅠ)では5着。
 
馬単9→3、5、7、8、16で計5点。
それから三連単7→9→3、5、8、16で計9点。