粕本集呆の馬事放言

「粕本集呆の辛口一献」に替わるカスPこと粕本集呆の新ブログ。主に競馬関連中心ですが、ニコマス活動再開も企図しております。

日曜東京メイン「ヴィクトリアマイル」(牝馬GⅠ)予想

 

冒頭のネタが何も

思い浮かばない。

マイルなぁ。

 

ヴィクトリアマイルの予想を。

NHKマイルカップよりもこちらの方が荒れる傾向が強く、過去10年で6回馬単万馬券が出ている。2015年に至っては三連単で2070万5,810円というとんでもない配当が。ここ2年は配当も落ち着いていますが、昨年は勝ったグランアレグリア単勝1.3倍だったから、2着に10番人気が来ても大した配当にならなかっただけ。10年で6回2桁人気の馬(7頭)が馬券圏内に突っ込んできているので、人気薄にも目を配らないといけないでしょう。

馬場状態は、今日のメイン・京王杯スプリングCの時点で良。明日の関東地方は曇りで降水確率30%。高速パンパン馬場とはいかないでしょうが、そんなに時計がかかるわけでもなさそう。京王杯も例年とそれほど変わらない時計でした。

 

<カスPの予想。単勝人気とオッズは前日のもの>

◎7枠13番 レイパパレ(川田/1番人気 4.2倍)

〇1枠2番 ソングライン(池添/4番人気 6.7倍)

▲3枠5番 ソダシ(吉田隼/2番人気 5.9倍)

△6枠11番 ファインルージュ(ルメール/5番人気 7.8倍)

△8枠17番 シャドウディーヴァ(坂井/16番人気 76.0倍)

×4枠8番 クリノプレミアム(松岡/15番人気 47.5倍)

 

本命は大阪杯2着のレイパパレ。東京芝マイルはディープインパクト産駒の最も得意とするところ。それに前にも述べましたが、この舞台では純粋なマイラーよりミドルディスタンスで結果を出している馬が狙い目。アーモンドアイは言うに及ばず、ノームコア、アドマイヤリードも中距離で結果を出している馬でした。グランアレグリア天皇賞秋3着、大阪杯4着は決して悪い成績ではない―ストレイトガールという例外もいますが―。また、大阪杯からの距離短縮ローテは好成績の傾向にある。ただレイパパレの懸念は東京コースが初めてということ。

ソングラインは東京は(2.2.0.0)と抜群の相性。それに2番枠はこの馬にとって悪くない。前走のサウジアラビアのレースは2ゲートだったし、3走前、同コースの富士Sを勝ったときは1番枠だった。逆に15着と大敗した2走前の阪神Cは17番枠。全体的にも、内枠の方が好走する傾向がある。懸念は海外遠征から2カ月半の間隔がどうか?

ソダシはフェブラリーSで3着。ここで本当に復調なったかどうかが試される。桜花賞でレコードを叩き出したようにスピードはある。同型はローザノワールのみなので、この馬との兼ね合いが鍵。ローザノワールは絶対にハナを奪いにかかるでしょう。昔のようなスピードが出せればローザノワールは敵ではないと思うのですが……。ただ、三連単2000万円が出た2015年、3着だった最低人気のミナレットは逃げて残った。ローザノワールも現時点で最低人気。ミナレット江田照男、ローザノワール田中勝春……忘れた頃の……。

ファインルージュは同じコースの東京新聞杯2着。秋華賞で2着だったように中距離の実績もある。

シャドウディーヴァは東京は(2.5.2.4)と実績がある。ここ数戦、好位で競馬をして結局最後力尽きで大敗。とはいえ2走前は有馬記念、3走前はジャパンカップ東京新聞杯や1800メートルの府中牝馬Sはともに2年連続好成績を挙げている。差しに徹して上手く溜めることができれば直線弾けてくれるかも。

穴馬指名はクリノプレミアム。クラシックとは縁のない叩き上げの馬で、これまで安定した成績でなかったのですが、ここ2走で好成績。東京は(0.4.1.2)と勝ちこそないものの比較的相性がいい。

 

買い目は13を軸に三連複2、5、8、11、17に流して10点。

 

<逆神の権兵衛の予想>

どれくらい馬場の渋化が残るかは気になるところ。とはいえ先週のNHKマイルカップに比べれば軸になりそうな馬がいて、まだ予想はしやすい。実績上人気になっている上位馬をどう扱うかが悩ましいところで・・・

 

◎7枠13番 レイパパレ

2年連続G1大阪杯連対の実績は圧倒的。近走復調気配あり渋れば尚いい。

○1枠1番 デアリングタクト(松山/3番人気 6.5倍)

言わずと知れた3冠牝馬。重の桜花賞勝ちから重馬場OK。休み明けがどうかだけ。

▲3枠5番 ソダシ

フェブラリーS3着と復調。ダートこなすので重馬場は問題なさそう。あとは気性だけ。

 

以下、洋行帰りもマイル手堅い

×1枠2番 ソングライン

昨秋紫苑S以降強豪相手に手堅い

×6枠11番 ファインルージュ

前競れば昨年末のターコイズSの再現ありそうな

×6枠12番 ミスニューヨーク(デムーロ/14番人気 42.4倍)

前走復調示した素質馬で、騎手福永が怖い

×7枠15番 アンドヴァラナウト(福永/7番人気 18.8倍)

 

と紐を並べ、馬券は

頭目13

頭目1、5

頭目1、5、2、11、12、15

3連複フォーメーション合計10点で参ります。今週の最低人気10番ローザノワールは、ミナレットや昨年の宝塚記念ユニコーンライオンのような逃げ残りが怖いが・・・(馬券は切る)

 

<モリアテ教授の予想>

調教絶好 7
◎7枠13番 レイパパレ

勝負馬券は【13】単複。